福岡松陰塾 リバレイン本校の田中です。
今年も早いもので博多祇園山笠の時期が近づいてきました。

山笠話ですが、千代小学校区と博多小学校区、
天神の新天町地区では山笠文化の継承を目的として
子供山笠が開催されます。

もし、当塾の生徒たちが山笠文化の継承に関わるとなれば、
私としてもテンションが上がるというものです^^

子供たちは祭りを通して、
社会の規律を学んでいくんですね^^

ところで、博多祇園山笠は7月1日から開幕されます。
博多部を中心に合計14の飾り山が公開され、
1日から9日までの間はいわゆる「静の期間」です。

この期間に山笠が走ることはありませんが、
芸術的な作品(飾り山笠)が毎年楽しみです。

人通りの多い繁華街や商店街の飾り山周辺には、
賑やかな出店なども立ち並び、お祭りムードを盛り上げてくれます。

以上のとおり、やや特別な期間に入ってきますが、
気をゆるめず、勉強は勉強でしっかりと
指導して参りたいと思います!(^^)

riverain400_yama