福岡松陰塾 リバレイン本校です。

当塾では、漢字力ばかりでなく、
英検にも力を入れています。

なによりも大切にしていることは、
「英検にチャレンジする!」雰囲気づくりです。
それは、「準備=意識づけ」と考えているからです。

例えば、中3数学の因数分解。
問題を見てまずチェックすべきこと、
まず最初に何をやるか、次に何をやるか。
この問題パターンの時はこうする・・・など、
頭の中に入れておくべき項目がいくつもあります。

ただ漠然と問題を解いても、
気付くべきところに気付けないので、
正解を出すのに時間がかかる、あるいは全く解けない。
結果、点数も低い、ということになります。

意識づけ(頭の中でしておく準備)ができていると、
気づくべき箇所に気付けて、短時間で正解に
たどり着くことができます。

たくさんの問題に回答できて正解率も高いので
成績も良くなります。

意識づけをした上で量をこなしていくと
だんだんと質の良い勉強ができていく・・・。

数学を例に挙げましたが、英語の文法などにも
約束事はたくさんあります。
日頃から意識づけをして訓練すれば、
素早く正解が出せるようになります。

考えて勉強するということがいかに大事か、
英検一枚のポスターにも思うことです。

さて、受検者全員の英検合格をめざします!

eiken_info