松陰塾 リバレイン本校塾長の田中です。

さて、旬な話題といえば「定期テストの結果」でしょうか^^
本校では、定期テストの結果を必ず私(塾長)に
報告することになっています。
その結果と内容を見て、個別に指導をしています。

その際、「高得点を上げた子だから誉める」
と言うことはありません。
逆に叱られることがあります。

また、「40点だから叱られる」
というものでもありません。
逆に誉められることさえあります^^

重要なことは、子ども達の学習努力を知り、
その子が伸びる最適な声かけができるかどうか
この点に尽きると言えます。

例えば、99点をとった子がいたとします。
できる問題で小さなミスを犯すのなら、
「注意力の無さ」を指摘しなくてはなりません。

どうしてこんなミスを犯したのか。
時に子ども自身の言葉で説明させるようにします。

生徒には全員100点を目標とさせます。
その目標に対する努力の結果が得点です。

そして、その努力の結果をしっかりと
認めてあげなければいけません。
点数で判断するとはそういうことです。

※指導にあたっては、点数だけでなく、
 平均点や難易度も考慮する必要があります。

能力の出し惜しみをせず、努力した結果に胸を張る。
ケアレスミスを意識して、次回につなげる。
子ども達が一つずつ階段を上っていけるように
松陰塾ならではの個別指導を徹底する。

子ども達へは、言葉ではなく実感として
「継続の大切さ」を伝えていければと考えます。

反省点が見つかったのなら、
ショウイン学習システムで弱点を克服しよう!
さらに上のステージが見えてくる!

努力の上に花が咲く

*****************************************************
 アクティブ・ラーニングのショウイン式
 自立学習の完全個別「松陰塾 リバレイン本校」

 〒812-0027 福岡市博多区下川端町3番1号
       博多リバレインセンタービル10F
 TEL 092-405-0800 / FAX 092-263-7784
*****************************************************