福岡松陰塾 リバレイン本校塾長の田中です。先日に引き続き、「速読」の話題になりますが、実は本日「速読」受講生が一人決まりました。脳力(能力)開発に関心を寄せる保護者様が増えています。

本校で速読を導入している理由は、何といっても「読書速度の速い生徒の方が偏差値も高く、難関中学・高校に進学している」からです(調査データによる)。東大や京大などの難関大学合格者の読書速度を調べた例があるのですが、彼らは概ね1200文字/分~1500文字/分(通常の2~3倍)という速読数値でした。

「難関大合格者の全員が速読講座を受講している」というわけではありませんが、読書速度が記憶や試験の解答などに大きく影響しているという事は表しており、子どもたちの能力引き上げに、この「速読」は有効にはたらくと考えています。

福岡市近郊で「速読教室」をお探しであれば、お気軽にお問い合わせください。最新事例も含め、お話をさせていただきます。